MACO's日記

東京出身。国際結婚。妊婦。愛犬とアメリカ田舎暮らし。

アメリカで妊娠•出産 妊娠11週目 ~First Trimester Screening~

4月後半にFirst Trimester Screeningという検査を受けてきました。

検査内容はエコー診断と採血検査です。

日本語でいう胎児スクリーニング(胎児ドック)に近いのでしょうか。

 

この検査は何かというと。。。

胎児に染色体異常(ダウン症:21トリソミーを含む、18トリソミー、13トリソミーなど)があるかどうかわかります。この検査はあくまでも確率を出す検査なので100%異常なしとう確定診断ではありません。

  

初期時期のスクリーニングは妊娠11〜13週の間に受けられます。この検査は専門分野なので普段通院している産婦人科では受けられないので、違うクリニックで受診しました。

 

まずは超音波検査から。

機械を当てた時から元気に動くベビちゃんの姿がはっきり見えました。

手も動かしていて、足、鼻、心臓、胃などきちんと確認できました。人間の姿形に成長していて感動!!!

 

赤ちゃんの首の後ろの厚み(Nuchal Translucency)を計測。

首の後ろの厚さが3mm以上だったり、この頃に鼻の骨が形成されていないとダウン症の確率が上がるそうです。

 

計測結果は1.6mm。エコー診断では全く問題ないよと先生から嬉しいお言葉を頂きました!

 

次に採血検査。全然痛くなく、一瞬で終わりました。看護師さんかなり上手👏

 

検査結果が出るのは一週間後と言われましたが、検査から2日後に電話がありました。

 

血液検査も問題なし👍遺伝子異常の可能性は極めて低いと言われました。

 

無理せずにマタニティライフを楽しみます🤗

 

ciaociao!